5年
第1問
五稜郭のモデルとなった城が下の写真の城である。この城について調べましょう。
リール市にある要塞
(1) この城がある国はどこか?      
(2) この城をはじめに考えた人は誰か?
(3) この城の特徴は何か  
第2問
日本には五稜郭が二つある。もう一つの五稜郭(下の写真)について調べましょう。
(1) この五稜郭がある都道府県を答えよ  
(2) この五稜郭のある市はどこか       
(3) ここでは実際に戦闘が行われた。この戦争を何というか。
(4) この五稜郭の堀の幅は何mあるか   メートル
第3問
龍岡城五稜郭の星形の頂点から隣の頂点までの長さはおよそ何メートルか調べましょう。
予想   メートル
結果   メートル
第4問
龍岡城五稜郭の周りは全て石垣でできています。石垣の内側(土手側)の長さは何メートルあるか調べましょう。
予想  メートル
結果  メートル
第5問
龍岡城五稜郭の近くに枡形がある。このような枡形は、中山道の宿場町の出入り口にはたいてい作られていた。
どのような目的で作られたものか調べよう。
第6問
龍岡城五稜郭の堀は周囲全体に造られていません。堀のある部分は全体のおよそ何分のいくつでしょう。
答え  
第7問
また、その理由は何か調べましょう。
聞き取ったこと
わかったこと
第8問
五稜郭が廃城となった時、城内の建物は地元の人々が買って移築したり、再利用したりして今も大切に使われています。
次の写真のそれぞれの建物は現在どこにあるか調べよう。
東通用門    
大広間      
薬医門     
第9問
五稜郭が廃城となって城内の建物がなくなっても、お台所だけは五稜郭の中に残りました。
そのわけは何か、また、お台所はその後どのように使われたか調べましょう。
第10問
五稜郭のお堀は現在のようになる前には、どのようになっていたか地域の人に聞き取ったり調べたりしましょう。
明治20年頃
昭和10年頃
昭和20年頃
昭和45年頃
第11問
五稜郭が作られてから国の史跡に指定され、今のようになるまでを調べ、年表にまとめましょう。
五稜郭 田口小学校
尚友(しょうゆう)学校が蕃松院(ばんしょういん)で始まる
五稜郭築城工事終わる 慶応3年(1867)
龍岡藩廃藩 お台所を残し、取り壊し 明治4年(1871)
お台所が村に寄付(きふ)される 明治8年(1875)
お台所に尚友学校移転
昭和4年(1929)
昭和7年(1932)
昭和9年(1934)
昭和46年(1971)
お堀の大修理 昭和48年(1973) 田口小学校改築
五稜郭保存会設立 昭和49年(1974)
南側石垣修理 平成18年(2006)

第12問
大手橋の下に水生植物が植えてあるが、何という植物か。
また、この水生植物の特徴などを調べましょう。
第13問
五稜郭保存会が昭和49年に設立されたが、その目的は何か調べよう。
また、であいの館についても調べよう。
五稜郭保存会の目的
であいの館について
(1) 建設された年    
(2) ボランティアの数  
(3) ボランティアの人たちの願い